アフタヌーンティー・ティールームの定番クッキーは全部で5種類(ディアマン バニラ、ディアマン ショコラ、スノーシュクレ、ミルクティーショートブレッド、キャラメルフルール)の展開をしています。
その中から今回は「キャラメルフルール」のこだわりを、商品開発スタッフのコメントとともにご紹介します。

キャラメルフルール ¥630

お花のようなクッキー

手にとっただけで、ちょっと楽しくなるようなお花の型のクッキーが作れたら…
そんな発想から生まれたのがキャラメルフルールです。花びらのようにみせるために、絞りの筋がしっかりと残るように、生地の固さを調整しました。また、低温でしっかり焼くことで、クッキー生地はサクッ、カリッとした食感になり、花びらのような見た目が実現しました。

商品開発スタッフ:ちょっとでも生地がやわらかいと緩んでしまい、立体感がなくなってしまいます。この生地の調整に一番時間がかかりました。

塩×キャラメル

クッキー生地にキャラメルをたくさん使っているので、食べ飽きないように、味のアクセントに塩をあわせています。どこか懐かしい塩キャラメル味を目指して、キャラメルと塩の割合にこだわりました。

商品開発スタッフ:徳島県鳴門の焼塩を使っています。粒子が細かく、生地にまざりやすく、味もキリッとしているのが特徴です。

赤のアクセント

仕上げに、あまおう苺のジャムを絞ると、クッキーのお花が出来あがり。絞る量で味わいや見た目がかわるので、熟練のスタッフがひとつひとつ手絞りで、調整しながら絞っていきます。

商品開発スタッフ:当初は、赤の色味を入れたくて、あまおう苺のジャムをのせましたが、苺の酸味が塩キャラメル味のアクセントになり、見た目にも味にも欠かせないポイントになっています。

「キャラメルフルール」を含む定番クッキー5種類を楽しめる「プチサンク」はこちらでご購入いただけます。

プチサンク ¥1,950

  • プライスは税込です。
  • 店舗によって取り扱い商品が異なる場合がございます。
  • 本記事の情報は、掲載時点のものです。
  • Web Store(楽天市場)では取り扱い商品が異なるほか、販売を終了している場合があります。
  • 写真はイメージです。