Afternoon Tea LIVING たまプラーザ テラスでは、森林保全団体more trees(モア・トゥリーズ)とコラボレーションしたワークショップを開催します。more treesスタッフによる、世界や日本の森の現状、森の役割などを学ぶ「森のお話」と、国産ヒノキを使用したオリジナルスプーンづくりのワークショップです。夏休みの思い出づくりに、木のぬくもりを感じるワークショップに、是非、遊びに来てください!
みなさまのご参加をお待ちしております。

日程:8月10日(金)

①10:30〜11:30 ②13:30〜14:30

場所:Afternoon Tea LIVING たまプラーザ テラス

内容:森のお話、スプーンづくり、森のクイズ(ティータイム)

定員:各回6名

対象:小学生のお子さま

参加費:¥500

  • ご予約時にお支払いください。

事前予約:

8月1日(水)10:00~8月9日(木) 詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください。

  • 参加費は税込みです。
  • 当日キャンセルでのご返金は承りかねますのでご了承ください。

「more trees(モア・トゥリーズ)」とは

音楽家・坂本龍一氏が代表を務める森林保全団体。地域と協働で森林保全を行う「more treesの森」の展開、国産材を活用した商品やサービスの企画・開発、セミナーやイベントを通じた森の情報や魅力の発信など、「都市と森をつなぐ」をキーワードに様々な取り組みを行っています。Afternoon Tea LIVINGでは、簡易包装にご協力いただいたお客様1会計につき5円をmore treesに寄付する「ノーラッピング運動」を実施しています。