spice of a day

SHOP検索 MENU

About Afternoon Tea

  • HOME
  • About Afternoon Tea

イギリスには古くから、紅茶とお菓子で午後のひとときを楽しむ、“Afternoon Tea”という習慣があります。焼きたてのスコーンやクッキーをおともに、おいしい紅茶をいただく豊かな時間。ゆっくりと時間をかけて、会話に花を咲かせる。この習慣のもつ、日常の中の心のゆとりや情緒的価値を、様々な提案を通して、みなさまにお届けしたい。1981年、そんな想いから私たちはスタートしました。

新しかったのが、雑貨と飲食が一体となった、衣・食・住を同時に提案するスタイル。使い込まれたパイン材のテーブルに、ティーポットでサーブされる紅茶のぬくもり。紅茶といえばティーバッグがカップに入って出てくるのが当たり前だった時代、そのスタイルは新鮮でした。カフェオレボウルなど、ヨーロッパで日常的に使われている生活雑貨を紹介し、それまでの日本にはなかったひとつ先のライフスタイルを発信してきました。

毎日を輝かせてくれる、新しい発見やシアワセのきっかけ。暮らしの中のちょっとしたスパイスやわくわく感を届けたい。原点にある想いは、今日のブランドメッセージ「spice of a day」にも繫がっています。 その想いは、今もずっと変わらず、色褪せることはありません。